山口県集落営農法人連携協議会からのお知らせ

“やまぐち移住就農セミナー”に出展しました

山口県集落営農法人連携協議会は、東京で開催された“やまぐち移住就農セミナー”(5月、6月、8月)に出展しました。セミナーには山口県の農業やくらしに興味の持たれる首都圏在住の方が参加され、ご自身の夢や疑問に思われる点などについて担当者と意見交換しました。


セミナーでは、山口県の観光資源や地勢・気候、交通アクセス等の概要をはじめ、就農に向けたステップ、各種支援制度等についての情報提供や、先輩就農者の生の声として、農業に携わることの喜びや苦労、就農への心構え等、自身の体験をふまえた事例紹介を行いました。


セミナーに来場された方からは、

・農業や地域興しに興味があり、転職・移住を考えている
・個人で就農するには技術習得や住居問題を含め不安要素が多く、集落ぐるみの農業に興味がある
・山口県には行ったことがなかったが、今回の説明を聞いて移住を検討したいと思った

といった声が聞かれました。

県外の皆さんに山口県の魅力、農業の魅力を感じていただけるよう、引き続き有益な情報提供に取り組んでいきます。